電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

インプラント治療

失った歯を再現するインプラント治療

当院のインプラント治療について

当院のインプラント治療については、こちらの動画をご覧下さい。

残っている歯にもやさしいインプラント治療

インプラントとは、乳歯、永久歯に継ぐ第3の歯と言われています。

インプラントは、噛む能力は自分の歯と同程度で、違和感もなく、発音にも苦労することがありません。
ブリッジと違って前後の歯を削ることもないので、残っている歯に対してもやさしい治療法といえます。

診療室1
診療室2

従来の治療法とインプラント治療法との比較

歯が1本抜けた場合

画像

奥歯が数本抜けた場合

画像

歯が全部抜けた場合

画像

「抜けたままでも大丈夫」と思っていませんか?

(1)歯が抜けた部分に隣の歯が動いてくる

数ヶ月、あるいは数年という時間はかかりますが、確実に、抜けてしまった歯の両隣にある歯が倒れ込んできます(傾斜)。
さらに、噛み合っていたはずの上の歯が下に落ちてきます(挺出)。

(2)噛み合わせが悪い歯に異常な力がかかる

歯が動いてしまうと、ものを噛んだときに噛み合わせがずれた部分が異常な強さでぶつかるようになり、大きなダメージが加わります。

(3)虫歯や歯周病になって、最後には抜けてしまう

傾斜や挺出で歯並びが悪くなると、どうしても歯垢が溜まりやすく、不衛生な部分ができてしまいます。
すると、その部分が虫歯になったり歯周病を起こしたりします。

傾斜や挺出した歯の寿命は、健康な歯の2/3~1/2ほどとなってしまいます。

当院のインプラントに関する認定

画像のタイトル
  • 日本歯科先端技術研究所 会員(専門医)フェロー取得
  • 日本口腔インプラント学会 会員
  • 北日本口腔インプラント研究会 会員 100時間コース修了
  • IPOI学会 会員
    京セラPremier Master Course修了
    京セラメディカル POI System Hands On Course修了

インプラント/CT画像解析

画像

当院では、インプラント手術を安全に行うため、CT画像解析をしています。
詳細につきましては当院までお問合せ下さい。

当院では、解析・シミュレーションソフトBioNaを使用して、安全な治療を実現できております。
オペ時間の短縮も可能で、患者さんの負担も減少できます。

治療期間の目安

今ある歯を大切に、歯を残す治療を行います

失った歯を取り戻せるインプラント治療は、従来の入れ歯と比較して多くのメリットがあります。
しかし、逆にデメリットがあるのも事実です。
例えば治療期間が長いことも一つのデメリットになります。

インプラント埋入後、骨と結合するまで一般的には上顎で3ヶ月、下顎で2ヶ月かかります。
しかし、骨の状態によってはさらにかかることがあります。
一概に治療期間を断言することはできませんが、平均でいうなら3ヶ月~10ヶ月ほどになります。

※ 症例などにより個人差があります。

料金表

本体と上部構造(1本) ¥350,000(税別)
サイナスリフト ¥100,000(税別)~
ソケットリフト(1歯) ¥50,000(税別)
ソケットプリザベーション(1歯) ¥30,000(税別)
CT撮影料金 ¥20,000(税別)
※ 当院ではインプラント手術を安全に行うため、CT画像解析をしています。
分析料 ¥30,000(税別)
サージカルガイド ¥50,000~100,000(税別)
※ インプラント注入本数により変わります。

インプラントのアフターケア

今ある歯を大切に、歯を残す治療を行います

当医院では、インプラントに関するアフターケアや事前準備などを患者さんとよく話し合い、納得された上で書類を作成しています。

ご自宅へ持ち帰ってご家族の方々も内容を把握できるの安心システムです。

  • 術前の事前準備
  • 食事指導や手術後のご注意
  • インプラント埋入時からの保障内容
  • 埋入後の定期健診に関する事

など細かな項目を明記しています。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0144-38-6480へ

診療時間
9:00~12:30
14:00~19:30
/
/
/
/
休診日:日曜日・祝日
▲・・・土曜日の午後は、13:30-17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
歯科の外観
フッターオファー
© 医療法人社団千寿会千秋歯科医院